2006年12月26日

我が家のWii騒動

なにかと話題の、任天堂のWii。
夫が買いたいと言い出した。

はぁ〜?

子供たちにはゲーム禁止にするっていう
教育方針はどうしたの???!

「えー、まだ小さいから分からないよ」

分かりますって。

「オレの部屋で遊ぶから」

ダメ!


そんな問答を何度もしたあげく、
それでも夫は買いたかったらしい。
いろいろな場所の抽選に並びに行ってた。

まずはイオン。

それからビッグカメラとか、イトーヨーカドーとか、
わざわざ土日の朝に
子供を放り出していくちっ(怒った顔)
そうかと思えばイオンが2回目の抽選をしたときには
双子を抱えていった。

赤ちゃんでも一人と数えて

抽選券をくれるからだ。

おいおいおい。
それで風邪引いたら、どーするの?

しかも。
抽選券3枚もらっても、ハズレ。

くじ運がない……と、
夫はかなり落ち込んでいた。
(私は大喜びるんるん

クリスマスになっても
「ママには鍋買ったのに、オレのはない……」と愚痴愚痴。

どうせ来年にはどこのお店でも買えるのに、
どうしてこう、限定品に弱いのか。
来年になってどこでも買えるようになったら、
買う気がなくなったりしてね。
(願ったりかなったりですな)


posted by ルクレツィアの娘 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

ハイジの白パン

「ハイジの白パン」というものがある。

我が家の双子も好きで良く食べる。

いったいどこのパン屋が始めたものか、
それとも料理研究者が言い出したのなのか、
よくわからないが、
とにかくふわふわの真っ白いパンである。

もちろん出典は「アルプスの少女ハイジ」の中の

いつも固い黒パンばかり食べているペーターのおばあさんに
柔らかい白パンを食べさせてあげたくて、
ハイジはクララの家で出された「白パン」をこっそり戸棚に隠した


というエピソード。

私はこの物語を小学生の頃に読んで、
「黒パンは甘くて美味しいのに」
と首をかしげた。

黒パン黒糖パンを間違えていたからだ。

ちなみにハイジに出てくる「黒パン」は
ドイツやスイスに行けば、食べられる。
特に現地の人が使うようなこじんまりしたホテルの朝食には、
この「黒パン」しか出てこないので、
私などはドイツ旅行3日目にして
「フツー食パンが食べたいよ〜」
と泣き言を言ってしまった。

ライ麦や小麦の全粒粉を使ったパンで、
黒というか焦げ茶色なのだが、とにかくボソボソして、
ゴムぞうりのような変な弾力がある。
穀物(ライ麦)の香りと風味がとても強い。
普通に日本でふんわりしたパンを食べなれている身には
どうにも美味しくない。

日本で売られているライ麦パンどころじゃないので、
ドイツに行く折があったら、
ご賞味あれ。

ハイジの時代には、山に住む人々にとってはパンもご馳走で
保存食でもあったそうだから、
あのパンがさらに固くなるのだ。
そりゃあお年寄りに食べさせるのは酷だろう、と思う。

で、白パンというのは、
ライ麦粉や全粒粉の黒パンに対して、
真っ白い小麦粉で焼いたパンのこと全般を指すらしい。
なにも「ハイジの白パン」として売っているような
ふわふわなものではなくて、
給食のコッペパンみたいなものなのかもしれない。

食べ物の誤解というのは
ところ変われば常識が変わるの典型例みたいなものだ。
そういえば小学生の頃、
ゴッホの『貧しい食事』という絵の解説に
「ジャガイモとバターだけの食事風景」と書いてあったのを読んで
ずいぶん贅沢な食事だなぁ〜と
無邪気に思ったことがある。

ジャガイモとバターなんて、
縁日で食べるか北海道で食べるもので、
つまり私の中で「ご馳走」だった。
ジャガイモとバターというのが
日本で言ったら「醤油かけご飯」なのだと知ったのは
けっこう大きくなってからだった。
マリー・アントワネットの
「パンがないならお菓子を食べれば」を
非難できない。


ところで……
クララの家でのハイジの振る舞い(とくにアニメ)を見て
ロッテンマイアさんと一緒になって
ハイジを注意したくなったとき、
あぁ、年取ったなぁ……と思ったのは私だけだろうか。




posted by ルクレツィアの娘 at 17:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

もはやヒルズ族は過去なのね

楽天とヤフーが、六本木ヒルズから移転するらしい。

記事をよく読むと「本社機能を移転」ということらしいけど、
ずいぶん短かったなぁ。
「ヒルズ族」って言葉の寿命。

経済小説やミステリー小説でヒルズ族を登場させた作家さんは、
あちゃ〜って思っているかもね。

昔の小説なんか読んでいて、
「ヤンエグ」とかって言葉が出てきて、
ええと、どんな意味だっけ???と思っちゃったりするけど、
ヒルズ族って、
10年後には意味わかんなくなりそう。
「ホリエモン」も「ソレ誰??」ってことになるかな。

それに反して、案外に私の周りでしぶといのが
「想定外」って言葉。
古いよ!ってツッコミが入りつつも
みんな使ってるんだけど。
私の周りだけ?

以下、産経ニュースより。
ライブドア・村上ファンド事件の舞台となった「六本木ヒルズ」(東京都港区)が、“引っ越し騒動”で揺れている。ヒルズに本社を構えるネットサービス大手の楽天は5日、来年7月に「品川シーサイドフォレスト」(品川区)に新たな事業拠を設け、移転作業を始めることを明らかにした。ヒルズでは、ヤフーも来春に、同じ港区に開業する「東京ミッドタウン」に本社機能を移転することを決めている。

■品川に2000人集約
 両社は、事件と引っ越しの関係を否定しているが、勝ち組のIT(情報技術)企業が集まり、“ヒルズ族”なる言葉を生んだ同ビルでは、事件の余波が依然、続いているようだ。

 楽天では現在、ヒルズのオフィスビル「森タワー」の18、19、21階の3フロアと17階の一部を借り、グループ社員約4000人のうち2000人弱が働いている。同社では新たに、JTの工場跡地の再開発で昨年誕生した「品川シーサイドフォレス」の23階建てオフィスビルを丸ごと賃貸し事業拠点として活用する。

 具体的な計画は現在、策定中だが、ヒルズの本社機能を新拠点にいヒルズ以外の3拠点に本社を持つグループ企業を新拠点に集約する案や、ヒルズの本社を移転する案などを検討している。移転は7月から11月にかけて行い、最終的にはヒルズを上回る2000人強が新拠点で働く見通しだ。ヒルズのスペースを縮小するかどうかは、未定という。

■ヤフーは“本社”移転
 一方、ヤフーは、防衛庁跡地で三井不動産が開発を進めている「東京ミッドタウン」に本社機能を移転する。現在は、森タワーの24〜28階の全フロアと29階の一部を使用しているが、ミッドタウンではすでに10フロアを借りることが決まっている。同社では、「相当人数が新拠点に移る」としており、ヒルズのフロアもかなりの部分を解約するとみられている。

 楽天では、新拠点の開設について、「事業拡大にともなう増床」と説明。ヤフーも、「人員増に対応するための措置」としている。

 ただ、ヒルズから徒歩で10分程度のミッドタウンには、ネット動画配信のUSENも、千代田区の「山王パークタワー」から本社を移転させる計画を進めており、ヒルズに代わる新たなIT拠点に躍り出る勢いだ。

 ヒルズは2003年4月に開業。初年度の来場者が約4400万人に達し一大観光名所になると同時に、勝ち組IT企業の拠点としても注目された。

 しかし、今年1月に38階のライブドアが、6月には20階の村上ファンドが相次いで証券取引法違反事件で東京地検の家宅捜索を受け、ブランドイメージは大きく傷ついた。ネット業界では、「本業を軽視する企業の拠点というイメージが強い。会議にも使いたくない」(ネットベンチャー社長)との声まで出ており、相次ぐ引っ越しは、さらなる痛手となりそうだ。
posted by ルクレツィアの娘 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

圧力鍋、購入!

前にも書いたようにクリスマスプレゼントには
圧力鍋をもらうことになったわけだが、
楽しみ楽しみと言っていたら、
夫が前倒しで買ってくれた。

それじゃ、クリスマスプレゼントじゃないよ。

まぁ、いいか。

レシピブックが付いてきたので、
まずはいくつか作ってみたのだが、
やっぱりすごいね、圧力鍋。
なんていうか、

ブラヴォーっ!

って叫びたい。

スペアリブをトマトソースで煮込んで、
こんなにとろーり美味しくなるなんて!
かたまり肉を煮込むのには、やっぱり圧力鍋だなぁ。

筑前煮のレンコンなんて、ホクホクして柔らかくて
よーく味がしみていて、
子供たちがぱくぱく食べてくれた。
にんじんも、ぱくぱく。
おかげで夫と私は椎茸と肉ばかり食べる羽目になった。

あと美味しいのが

蒸しじゃがいも。

中籠に入れて蒸すんですが、
ものすごく美味しい。
そのままバターやチーズをつけて食べても美味しいし、
ポテトサラダにしても美味しい。

蒸したじゃがいもをフライパンに並べて、
その上に、小さく切ったベーコンとピザ用チーズを乗せ、
塩こしょうをして、
蓋をして、蒸し焼きにしたジャーマンポテトが、
ちょっとお気に入り黒ハート


早く買えば良かったなぁ。

お正月のお赤飯も、
圧力鍋で炊いてみる予定。
でも、一回練習したほうがいいかもね。
posted by ルクレツィアの娘 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。