2007年11月06日

イケアのカトラリー

妹が新横浜のIKEA(イケア)に行ったから、と
「BONUS」のカトラリー16本セットを
おみやげにくれた。

「カラフルなお皿とかもあったけど、コレが良さそうだったから」

うーん。
その論理がよくわからん。

実用的なものが良いと思ったのだろうか???
ただ、確かに派手な色のものって
もらっても使わないことが多いし、
前にも書いたように我が家のお皿はヤマザキでもらった
白いプレーンなお皿ばかりなので、
そこへイケアのカラフルな食器が来たら、ちょっと戸惑うかな。

「BONUS」のカトラリーセットの内容は
ナイフとフォークとスプーンと、小型スプーンの4種16本。
小型フォークが無いのは残念。

作りは無骨な感じ。

とくに一枚板を切って曲げたようなハンドル部分が、
あまりないタイプの無骨さだ。
たぶん、日本ではこういうデザインは作らないと思う。
夫は、この切り口が
指先に当たるのがイヤだと言って使わない。
スプーンやナイフにいろいろ飾り彫りが付いているのも嫌いで、
シャープでなめらかなデザインが好きなのだから
まぁ、予想されたことだ。

一枚板を切って曲げたようなデザインなので、
重ねると、ぴたっと重なるので、
収納には便利。
また、スプーンのフォルムが横から見ると独特である。
それが非常に良くて、
すくいやすい。

小型スプーンがちょうど子どもたちの口の大きさに合うので、
チャーハンだのヨーグルトだの、
ごぼしやすいものを、こぼさずに食べてくれる。

へぇぇ〜と、感心してしまった。
スプーン一つでこんなに変わるとは。
子どもに「こぼさないで食べなさい」と言う前に、
親は使いやすい食器を選んであげないといけないなぁ。

そういえば
ベビー食器もいろいろ買ってみたけど、
コンビのプーさんの絵柄の食器と
コレールの小さめな深鉢が
すくいやすくて良かったんだよね。
すくいにくいお皿は親にも子どもにも、ストレスになる。

フォークとナイフは、
今まで使っていたもののほうが手になじむので、
イケアのものは仕舞い込むことになった。
ちゃんとテーブルセットするときには使うかなぁ。
どうかなぁ。
仕舞い込んだ物って、結局使わないんだよねぇ。




posted by ルクレツィアの娘 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(1) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64918611

この記事へのトラックバック

ベビービョルン プレート&スプーン レッド(
Excerpt: ベビービョルン プレート&スプーン レッド(RD)・カトラリーセット・カイボイスン(Kay Bojesen) スプーンとフォークとナイフの3本セット・キッチン雑貨。〜カトラリー&バターナイフ〜・カトラ..
Weblog: カトラリーの1日
Tracked: 2008-02-15 20:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。