2007年11月12日

ボールドの香り

久々に実家によって驚いた。

いい香りがする。

古い家というものは、独特のニオイがする。
ニオイが染みついている。

そこに住んでいるときには気付かないけれども、
外から来た人間には、けっこう気になる。
それは古い家には限らないけれども。

だから玄関に芳香剤を置く、
なんていうのが宣伝されているし、
実際に我が家でも玄関やリビングには芳香剤を置いている。

でも、
その効果は
期待はずれなほど狭い範囲内でしか、発揮されない。

それなのに、
久々に寄った実家は
家中がフラワー系の華やかな香りに包まれていた。





いつも油脂臭くて
いろんな野菜のニオイが混ざっていた
薄暗いキッチンでさえも。

たとえ人工的な香りでも、
やっぱりフラワー系の香りがしていると
清潔感があるんだなぁ〜と感心した。

この香りはどこから?

芳香剤らしいものはトイレにしか見あたらない。
私の母が
ファブリーズみたいなものを、毎日振りまいているとは思えない。
だが、サンルームに洗濯物を取り込みに行って
ようやく疑問が解けた。

ボールドだっ!

サンルームの中はむせかえるような香りだった。
気持ち悪い〜ふらふら

でも、絶大な効果だ。

家中のものがこの香りなんだから、
下手な芳香剤より強烈だ。

父の下着やワイシャツも、すべてボールドの香り。

加齢臭もなんのその。

そもそも、母は何でも洗濯する。
フロアのラグも、こたつ布団も、のれんも、カーテンも、
かなりまめに、洗濯機でガシャガシャと洗う。
洗えない物は買わない。

あの、ニオイの染みついた台所でさえも、
ボールドの香りに満ちていたのは、
タオルだけでなく、キッチンマットやカーテン、
そして椅子のクッションまでもが
ボールドの香りを放っていたからだった。

うーむ。

寝るときには、
布団カバーも当然、ボールドの香りがきつくて、
子どもたちは大丈夫だろうかと思ったが、
とくに気にしている様子もなく、
あっけなく就寝眠い(睡眠)
夫は夫で「いい香りだ」と言うし。
あらら。

ボールドは蛍光増白剤が入っているので、
絶対に使うつもりはないけど、
あれだな、

ダウニー。

使ってみたいかも。
芳香剤を家中に置くより安上がりだ。
posted by ルクレツィアの娘 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66032283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。