2008年03月24日

自転車の危険走行は取締まって欲しい

双子の手を引いて歩いていたら、
またまた、自転車三人乗りをオススメされてしまった。

歩いていたのに。


なぜ?


リードを付けてたからか?

っていうか、自転車三人乗りは、
法律違反には変わりないんですけど。

それでちょっと強気に、
法律違反だし、今回話題にもなったから、
うちは三人乗りタイプの自転車は買っていないんです、
とハッキリ言ってみた。

しかしその人は

「だって警察も禁止しない方向なんでしょ」
「禁止されたらみんな困るものねぇ」

と言う。はぁ・・・・・・。

三人乗りを容認してるんじゃなくて、
「安全な三人乗り自転車が開発された場合」に、
「普及の可能性について検討」

という話だよね。
なんでそれが、歩かせるより自転車に乗せろって、
そういう話になっちゃうんだろうか。

やっぱり、うちは明確に禁止にしてもらった方が良いなぁ。
そうしたら双子が頑張って歩いているのに、
「自転車に乗せればいいでしょ〜」
と言ってくる人はいなくなるんだろうし、
二人の手を引いて歩いていて、自転車に突っ込まれて
「危ないなぁ!」
と自転車側に文句を言われることもないだろうし・・・。

あれ?

そもそも
自転車って歩道を走っていいの?

イオンのショッピングセンターの周囲は
ちゃんと立派な歩道があるんだけど、
子供のすれすれの場所をシャーッと自転車が通り過ぎていく。
信号待ちをしていれば、
自転車が突っ込んできたりする。
子供の目の前で、急に曲がったりもする。
そういう場合、
やはり多いのはイヤホン装着、携帯片手。
そして親子三人乗り。

そう言えば
今回、警察が自転車への取り締まり強化を打ち出したのも
無謀な自転車の走行が多いからだった。

自転車が危険な走行をしなければ、
双子の手を引いて歩く危険というのが、
ものすごく少なくなるのだ。

だがら、
自転車三人乗りを容認するとかしないとかの前に
やっぱり警察は
自転車の危険走行をちゃんと取り締まって欲しい。
親子が安全に歩けるようにして欲しい。
posted by ルクレツィアの娘 at 10:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自転車の危険運転』と検索してコチラにたどり着いた者です。私も2児の母ですが毎朝少し離れた幼稚園に車で送迎しています。というのも、私も自転車の3人乗りに反対だからです。家計の事も考えて一度は3人乗りの自転車を買い送迎してみましたが、年子なので前後共に重さがありとてもハンドルを操縦できるものではありませんでした^^; 90度の曲がり角は曲がれません! けど、道行く3人乗りのママさんは大きく膨らんでもカーブを曲がってスタスタと走行。ある意味その運動神経に関心します^^; けど、明らかに危険な走行でしか見えないです。 3人乗りの自転車や、携帯電話をしながらの自転車、乱暴な自転車の走行を取り締まれないか?ということで今、国会に提出しているようです。 どうやら、カギは自転車ですよね! 歩く人は歩道、車は車道。それぞれ通る道が分かれているのでいいのですが、自転車は道路交通法では車道を走る仲間なんです。歩道を走る自転車は違反行為をしています。 私も子供が歩きはじめた頃歩道を一緒に歩いてましたけど、自転車は原則もせず、ヨタヨタしながら子供の横を走り抜ける自転車にヒヤッとさせられました。小さな子供の指が車輪に巻き込まれると一生涯の怪我を負うことでしょう。。。 歩道を走っても、車道を走っても、自転車の走行にはとても困る要素が目立ちます。たぶん、自転車には法で罰せられるところが甘いからでしょうね。 時間のない人が自転車に乗るとブンブン飛ばすことになり、大体時間の無い人が自転車に乗ってるから危険運転が減らないんでしょうね。 でも一番の原因はモラルの低下と、人への思いやりのなさじゃないかと私は思います。 
Posted by ぴー助 at 2008年05月05日 10:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。