2008年03月28日

三輪が四輪になる

我が家の二人乗り三輪ベビーカーは
エアバギーVダブルというものである。
双子の育児が楽しい!と思える理由の
もしかすると最大原因になっているベビーカーである。

先日も、二人を三輪ベビーカーに乗せて
上野まで電車に乗って行ってきた
そうしたら上野動物園内で三輪ベビーカーに3回も出会った。
いずれも一人乗りで
エアバギーが1回、エアバギーmimiが1回、
そしてクイニーザップが1回。

実はエアバギーは、一人乗りでも二人乗りでも
基本は三輪とも大きな車輪になっていて、
前輪は固定されている。
こういうのはジョギングなどには走行が安定して良いが、
普段には小回りが利かないので、小さい車輪(別売)を付け替える。
我が家は届いた日にすぐ小さい車輪を取り付けて
大きな前輪は一度も使わないままだ。もったいなすぎる。
しかもこの小さい車輪は大きい車輪に比べて耐久性に欠けていて、
とくに二人乗りだと負担が大きいので1年〜2年しか持たない。
本体が丈夫なのに比べてアンバランスだ。
我が家の前輪も、既にちょっと壊れそうなところにきている。
別売り価格6300円。高すぎるもうやだ〜(悲しい顔)

こういう家庭がほとんどなので、
後発のエアバギーmimiは前輪の回転が最初からフリーになっていて
安定性もあり、小回りもきく。
上野動物園でも実に軽快に動いていた。

あのタイプの二人乗りがあればよかったのになぁ、
と常々思っていたが
とうとうエアバギーmimiダブルが発売されることになったそうだ。
予定は4月下旬で、価格は????
ベビープロさんにおしえてもらった。

こちらはその写真。エアバギーを作っている会社のブログより。

どうも4月13日(日)11時〜17時、
横浜ベイクォーター3階正面入り口であるイベントで
エアバギーmimiダブルのお披露目があるようだ。
ああ、行ってみたい。

でも、きっと悔しくなっちゃうから見ないほうがいいかな。

でも、この写真、よく見ると

四輪だっ!

二人乗りベビーカーは四輪に進化しちゃうようだ。

うーん。どうなんだろう。
三輪だからこそ、電車なんかにもエイヤッと前輪を持ち上げて
乗り込んでしまえる。
だから、ものすごく使いやすいと思っているのだが、
後輪が大きければ四輪でも同じように
大きな段差をクリアして走行できるのかなぁ。

今、ベビープロでも赤すぐでも、
エアバギーダブルは完売・在庫なしになっていて、
mimiダブルがアップされるまではこの状態が続きそう。
あの、代々木のお店でも我が家の三輪タイプは
しっかり品切れ中のようだ。
あの店員さんたち、どんな説明をしているんだろうか?
(エアバギーの代々木店に関しての記事はこちら
もうこの二人乗り三輪ベビーカーは買えないのだねっ!
と思うとなんか愛着がわいてしまった。
しかし、ヤフオクで売る場合には旧型品ということになって
価値が下がっちゃうなぁ。



posted by ルクレツィアの娘 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91327991

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。