2006年10月14日

イオン・ダイエー連合

私がイオンのことばっかりブログに書いているのは、
別にイオンびいきとか、逆にイオンに恨みがあるとか、
そういうことじゃなくて、
ただ単純にアパートの目の前にあるからだ。

うちの台所の窓からは、イオンの駐車場と建物しか見えない。

ばかでかいショッピングモールの向こうに
公民館も銀行も郵便局もあるものだから、
一番の近道はイオンの食料品売り場を突っ切って行くことなのだ。

だから買い物がない日でも、
私はほぼ毎日イオンの中を通っている。

イオンとダイエーが連合するという話だが、
ここのところダイエーには縁がない。
連合したところで、変わるのはダイエーで、
イオンが変わることはないだろう。

浦安にマンションを買った知人は、
カルフールはイオンになったら全然面白くなくなった、
魅力的な商品も遊び心もなくなった、
と言っていた。
ダイエーはカルフールとは反対で低価格路線だから、
イオンと連合してつまらなくなったということはないだろうけど、
どんなものだろうか?
ラベル:イオン ダイエー
posted by ルクレツィアの娘 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

代理出産に思うこと

元プロレスラーの高田延彦さん(44)とタレントの向井亜紀さん(41)夫妻の騒動で、
代理出産に関しての関心が広まっている。

私は代理出産は、否定派。

私が長年の不妊治療中に悶々と考えたことは
子供が産めないということは、本当にとても辛いけれども、
「子どもはまだ?」と聞かれて傷つくなんていうのは
「自分に甘い」のではないかということだった。

もうひとつは、不妊治療がうまくいかなかったら
私の遺伝子は淘汰されるのが自然界の摂理なのだ
ということをちゃんと認めようということだった。
(それを言うなら不妊治療するな、と言われそうだが)

自分の悲しみにおぼれないようにしよう、
子供が産めないだけでこんなに悲しいと思うならば、
その分だけ人の悲しみに気付く人になりたい、
そう思った。

まぁ、世の中そんなに甘くなくて、
私はそんなに殊勝な人になれなかったけどね。

なんだかんだ言って、アンタは子供が産めたじゃないの、
と、代理出産否定派であること自体を非難されるし。
続きを読む
ラベル:代理出産
posted by ルクレツィアの娘 at 16:57| Comment(3) | TrackBack(2) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

こんどは「雪茶」

独身貴族の妹から、
山梨の100%果汁ジュースの詰め合わせと、
そして、またまたダイエット茶をもらった。

もしかして、

もしかして、

太った?

だからダイエット茶をくれるわけ???

で、今度のシロモノは雪茶。

名前はきれいな響きがあるお茶だけど、
飲んでみたら……

不思議な味。

杜仲とかも最初はまずいけど、これはまた
慣れたら美味しくなるよ、って感じじゃないなぁ。
パッケージを見ると、雪茶100%じゃなくて
いろいろブレンドされているみたいだけど。

ところで、雪茶って何?
さっそくネットで調べてみました。

「雪茶(スノーティー) チベットティー」は、チベット高原から雲南省北西部の標高約4000メートル以上の夏でも積雪の残る高地に生息する植物をお茶にしたものです


ブラジル、アフリカに続き、今度はチベットか。

雪茶は標高3800m以上の寒冷な高山にしか自生していない希少な植物(コケ)です。中国では雪茶は古代より健康茶として煎じ、現在まで代々飲み継がれてきました。

雪茶は、チベット高原の真夏でも雪解けすることのない石岩などに自生するムシゴケ科の希少な天然植物で、葉の色が白っぽいことから、雪茶という名がついたといわれています。


えぇexclamation&question コケexclamation×2

ちょっとビックリ。

ネット上でムシゴケの写真、見つけましたよ。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/lichen/jiman/thamnolia.htm

ところでムシゴケの効用なんだけど、
地衣類研究のサイトでこんなコト言ってた。
中国の古代の医薬書として有名な‘本草綱目’にはムシゴケは収録されていない

ムシゴケはしばしばトキワムシゴケとともに生育していることが知られ,佐藤正己先生(Sato, M. 1963. Mixture ratio of the lichen genus Thamnolia. Nova Hedwigia 5: 149-155.)の全世界における両種の混生率に関する研究がある.それによれば,ヒマラヤ地域でのムシゴケとトキワムシゴケの混生率は56:44で,雪茶にもトキワムシゴケが半分近く混入していることが予想されるが,いまのところトキワムシゴケは見つからない。


だ、大丈夫なんだろうか??


【DDTea(ディーディーティー)】雪茶配合、『70%の力』を発揮する驚異のダイエットティー【HIT-NET SHOP】

上の写真が、妹からもらったお茶。
ネットでもいろんなところで扱っている。有名なのか?

DDTって殺虫剤じゃないの〜?
と思う私は年寄りかもしれない。

下は、そのまんま「雪茶」

雪茶・ティーパック 2個セット【美と健康のお楽しみ通販『ケンコウアイ』】
posted by ルクレツィアの娘 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

高野槙と親王殿下

近所のガーデニングショップで高野槙を売っていた。
言うまでもなく、悠仁親王の「お印」の木だ。

お店の人に「売れるんですか?」と聞いてみたら、
日に2本くらいですけどね、と言っていた。
ブームというほどではないけど、コンスタントに売れてるそうだ。
若い女性も買っていくんだそうだ。

たしかに、高野槙って、
洋風のガーデニングにも使えそうな感じがするんだよねぇ。
宮内庁はそこまで考えてた?(まさかね)

ちなみに呉服屋さんに聞いたら、
高野槙をあしらった袋帯というものに、
ちゃんと予約が入って、今、生産中らしい。

みんな商魂たくましい。

私なんかこの間「功名が辻」を観たあと、
側室騒ぎで紆余曲折したあとの一豊が
弟の子国松を跡継ぎとする!と宣言した場面を思い返して、
あれって、今の皇室の状況を考えると、
なかなか意味深いシーンだったなぁ〜なんて、
不謹慎なことを考えたりしていただけだったのに。

続きを読む
posted by ルクレツィアの娘 at 10:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

献血、しばらくやってないなぁ

献血を必要としていた4歳の子がつけた
アンパンマンのエキス」なる言葉がブログを駆け巡る中、
献血の健康被害での救済制度が整えられたとニュースで知る。

献血は学生の頃、謝礼につられてよくやってた。

だって、成分献血1回で、図書券やクオカードを500円もらえたから。

その分アルバイトを一時間増やせばイイじゃん!
という理屈ではあるんだけど、
雑誌を読んで、テレビを見て、ジュースを飲んで、
そのうえ謝礼までもらえるというのは、金欠人には天国だった。

成分献血は1回で3回と数えるキャンペーン期間などもあったせいで、
私は70回表彰まで受けている。

今回の厚労省の発表を見て、
皮下出血まで献血事故に数えるのなら、
私は何度も事故の被害者になってたんだなぁ、とビックリ。
あれも健康被害かぁ。

でも、
一度だけ、献血中に変な悪寒がのぼってきて、
あわてて看護婦さんに言ったら、すぐに献血が中止になって、
奥のベッドで1時間くらい休むことになった。
血小板献血のときだったと思う。

知っている人は知っていると思うけど、
血小板のほうが血漿よりも、返血のときに負荷がかかる。
しかし、そういう情報も赤十字は教えてくれないで、
「じゃあ、血小板ね」
と判を押すだけである。

しかも献血中止騒ぎの2ヵ月後には、
献血に来てください!血液不足してます!の依頼のハガキが来た。
やっぱりこういうことされると、
人の体調なんてなんとも思ってないのか、という気分になる。

そのあたりから、
何かが起こってから後悔したのではマズイと感じ、
献血をしなくなったように思う。
また献血で意識不明の重体になっても、
赤十字は何もしてくれないという風説が立ったこともあった。

そう言われないためにも、今回の救済制度をきちんと活用してほしい。


posted by ルクレツィアの娘 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(1) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

安倍氏が第21代総裁に

自民総選挙で、安倍氏が当選し第21代総裁になりました。
実は実はで、麻生さんあたりが選出されたりして〜exclamation&question
と思っていたのですが、
やっぱり安倍さんになりましたか。

私は最近あんまりニュースを見てないので、
安倍さんがどういうビジョンを持っているのか
あんまりわかってないのですが、
まず思ったことは、
拉致被害者の問題解決に、一歩前進なるかしら?
でした。

そして、
ふと思い出したんです。
今年の一月ごろ、出産費用の無料化が議論されたときに、
確か安倍さんは反対だったなぁ〜と。

出産無料化が少子化対策って考えは間違ってますけどね。
そういうことに、反対する人だったな、という印象は残っているわけです。

あと「再チャレンジ」という言葉の嘘くさいニュアンス。
あなたがそれを言いますか、って思ってしまうんですね、どうしても。

安倍さんみたいなサラブレッドな人が総理になるより、
まだ学歴偏重で、東大出身者とか官僚出身者とかが総理になるほうが、
世の中は明るいような気がしませんか?
安倍さんが総理になることで、
ああ、日本は本当に格差社会になったんだな、と思えてしまいました。
(そりゃあ、小泉さんもある程度サラブレッドだったけどさ)

というわけで私は、
どちらかというと小泉さん支持だったんですが、
今のところ安倍さんには、期待する気分になってないです。



ラベル:ニュース 自民党
posted by ルクレツィアの娘 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(2) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

日産、がんばれ

「アルコールを感知したら、ある程度のスピードまでしか出せない」
というような仕組みの車が
出来るといいのにな〜のにと思ってました。
でも、日産が飲酒運転できない車を開発してるみたいです。

『飲酒運転防止の車、開発へ 日産、死亡事故多発で』(2006年09月13日 08時58分 東京新聞)全文引用
飲酒運転防止の車、開発へ 日産、死亡事故多発で
 飲んだら車は動きません−。日産自動車が、運転者の呼気からアルコールが検知されるとエンジンが始動しないなど、飲酒運転の防止装置を搭載した自動車の開発に乗り出すことが13日、明らかになった。飲酒運転死亡事故が多発している現状を踏まえ、自動車メーカー側にも飲酒運転を予防する努力が必要と判断した。

 国内の自動車各社は、これまで衝突時の車の安全対策に関する研究開発には力を入れてきた。しかし飲酒運転防止策は、ほぼ手付かずの状態。危険運転致死傷罪が2001年に新設されるなど、世論は飲酒運転を厳しく受け止めており、他のメーカーも本格導入に取り組むことになりそうだ。


やっぱり、こういうのを開発しないとダメなんでしょうね。
ひき逃げの厳罰化をしても、喉元過ぎれば熱さを忘れそうですし。

チャイルドシートが法制化されたように、
ドライブレコーダー取付も義務づけたほうが良いような。

チャイルドシートは確かに子育て世代にとって大いなる負担。
でも、それなりに価格も安くなってきたし、
親戚中で使い回し、なんてしている人が多いから
法制化されて良かったと思うんですよね。

ところで最近、日産の車のデザインがなんだか素敵。
そもそも私はデザインの美しさを鑑賞するのが大好きなので、
買うかどうかは関係なく、
モデルハウスでも車でも家具でも、見に行っちゃうんです。
ムラノが出てきたときは、なんてきれいな車なんだろうハートたち(複数ハート)って思いましたし、
キューブの実用的なシンプルさと可愛くてきれいな色も気に入ってます。
マーチの独特な雰囲気と明るい色彩もスゴイ。

トヨタ車がミョーなところに木目調とか大理石模様とか入れちゃうのに対して、
日産車の内装デザインはシンプルな色遣いだと思います。
(多少の例外はありますが)

マツダもロゴマークが今のものに変わったときに、
デザインが飛躍的に洗練されて、いいなぁと思うことが多かったです。
日産も、デザインが進化したのは、ゴーンになってから?

が、しかし。
なんでまたCMにユリ・ゲラーを使うんでしょうね。
デザインの美しさも、安全運転の車開発の話も、
すべていかがわしく感じさせてくれました……。
検索語を作ってホームページ等へ誘導するという手法が最近あるみたいですが、
「ユリ・ゲラー」で検索した人が車の購入へ流れるでしょうか?
それより、イメージが悪くなるだけだと思うんですが、本気で。

変なことをやってないで、いい車を作ってくださいよ。
がんばれ、日産。



posted by ルクレツィアの娘 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

親王誕生

数多のブログで「おめでとうございます」の大合唱で、
ちょっと、引いてしまいましたよ、私。
だって。
そんなに皆さん、皇室に対して敬意とか親しみとかあったんですか???

どう考えても、男子誕生って決まってたよね、今回。
皇太子夫妻が海外に行って、
天皇皇后両陛下が、北海道へ行幸中。
あ〜、なんて、わざとらしい演出。
たしかに両陛下が皇居で親王誕生の報告を受けて
それを祝ってしまったら、雅子様の立場ないもんねぇ。

まぁ、でも、医学の勝利ってコトですか。

無事に育ってくださるといいですね。
「皇室はあっても良いかな〜」と思っているので、
懐妊ニュースを聞いて、
ああ、紀子様が男の子を産む決意をしたんだ〜。
すごいな。えらいな。ありがと〜!って思いました。

これで皇室典範の改正はナシ?なんですかね。
この機会に改正したほうが良いような。

女子の継承権の是非については頭が働かないので、なんとも言えないですが、
そもそもね。
歴史上の女帝たちは、結局は、中継ぎなのよ。

それに、皇后の立場が強くて他の側室の子が跡継ぎになれない、
という事態の時に、女帝って出現してますよね。

天武天皇の皇后(持統女帝)にしても、
初の藤原氏出身の皇后(光明皇后)にしても、
時代が下って徳川秀忠の娘にしても
他のお妃よりものすごく強大な権威を持った人で、
自分の産んだ子じゃなきゃダメ!!と、やったあげくに
女の子しか産まなかったから、
その女の子が女帝として立つしかなかった。

でも、女帝は結婚できないんだから後がない。
結局は血筋をさかのぼって、皇位継承することになる。

側室は置かない、と昭和の帝が決めた後、
ここまで無事に皇位継承が出来たこと自体、奇跡だったのよ、
と私は思います。

前例にならうのなら、とりあえず皇室典範を改正して、
愛子様が女帝として立って、
それから、今日ご誕生の親王(もしくは親王の子)が皇位継承する。
前例にならうなら、ですよ。
一番最後の女帝である後桜町天皇の形式を踏襲するわけです。
ただ、
女子の継承はあっても良いけど、男系は守ろうよ、
っていうのは明文化するのが難しいかも。


とにかく、今回ご誕生の親王は
健やかに大過なく育って欲しいですね。


posted by ルクレツィアの娘 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(2) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

銚子電鉄のぬれ煎餅

銚子電鉄がホームページで
「ぬれ煎餅買ってください」とお願いしているニュースを見て、
あぁ、これってブロガーたちにはたまらないネタだなぁと
思ってしまったけど、
案の定、ブログはその話題で花が咲いた。

そして「ぬれ煎餅」は一ヶ月待ち状態

買えないとなると買いたくなるのが消費者心理。
わたしも「ぬれ煎餅」は好きだから、
一度ぐらい買って食べたいぞ。

でも、そのうち飽きるのも、世の必然。
来年の今ごろはきっと忘れてる。

また、せっかく盛り上がっていたら、
安全対策に不備があって
国交省から鉄道事業法に基づく改善命令が出たとのこと。
応援していたのに、ガッカリした人も多いと思う。
整備費用もないという銚子電鉄が
改善できるのだろうか?

銚子電鉄に対する地元の思いもあるだろう。
けれど
赤字が続き安全対策もままならない路線に、
いつまでも税金投入し続けて良いものだろうか。
その自治体だって赤字なのだ。

個人的には、子供の頃に
「銚子電鉄に乗って犬吠埼で初日の出」という体験があるので、
懐かしさはあるけれど、
それだけでは、どうにも……。

「銚子電鉄を救うために『ぬれ煎餅』を買おう」――ネット上でこんな運動が盛り上がっている。運行ダイヤ維持のための資金繰りに窮し、副業の「ぬれ煎餅」販売で資金を集めようと努力する千葉県のローカル線・銚子電鉄(銚子電気鉄道)を救おうと、巨大掲示板「2ちゃんねる」(2ch)のユーザーなどが次々にぬれ煎餅を購入。注文が殺到し、銚子電鉄は嬉しい悲鳴を上げている。

 「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです」。11月15日夜、銚子電鉄の公式サイトトップページに、切実なメッセージが掲載された。内容は「法定検査の費用が捻出できず、来年の元日以降、現在のダイヤで運行できなくなるかもしれない。社員一同努力するが、お客様にも『ぬれ煎餅』や鉄道グッズの購入をお願いしたい」というもの。社長と従業員連名の訴えだった。

 銚子電鉄は、銚子〜外川間の6.4キロを運行するローカル鉄道で、1日72本(36往復)運行している。近年は赤字続きで一時は廃線も考えたが、沿線住民からの「維持してほしい」との要望は根強く、グッズ販売などの“副業”で支えてきた。

 1995年に名産の醤油を使ったぬれ煎餅(820円)販売を開始。これがヒットし、廃線の危機も乗り越えた。鉄道事業の年商約1億1000万円に対して菓子類販売はその2倍以上、2億5000万円を稼ぎ出している。

 だが車両の老朽化が進み、5億円以上の設備投資が必要に。「社長を始め、社員の給料をぎりぎりまで削っても、借入金の返済に消える」という状況になった。そんな折、前社長が業務上横領の疑いで逮捕され、その借金も背負うことになりいよいよ困窮。法定点検の費用もまかなえなくなった。

 点検が必要な車両は、最低でも3台。うち1台は今週中に、残りは12月初旬までに発注する必要があった。費用は1台あたり最低でも200万円。鉄道事業の集客力は一朝一夕には高められないため、素早い現金化が可能なぬれ煎餅販売に力を入れようと決め、公式サイトに15日、その旨を掲載した。

 サイトで銚子電鉄の窮状を知った2ちゃんねらーが「鉄道板」を中心に支援の輪を広げ、関連する板でも伝えられていった。掲示板では、ぬれ煎餅やグッズの購入が次々と報告されているほか、販売店の情報をまとめたり、在庫のある店舗を伝えたり、銚子電鉄を応援するイラストを描いたりなど、さまざまな形で支援が行われている。

●「資金、足りなくても何とか運行します」

 銚子電鉄によると、ぬれ煎餅のネット注文は普段は1日1〜2件程度だが、15日から21日までの約1週間で約2000件もの注文が殺到。「卸している店からも追加注文をいただいている。わざわざ銚子まで来て買ってくださった方もいる」とスタッフは感激する。

 「当社のために、お友達・兄弟などにもぬれ煎餅の購入をお願いしていただいているとご注文メールに書いてありました、また『がんばれ』という激励のオーダーメールも、そしてたくさんのご注文、心にしみております。感謝しております」(同社Webサイトより)

 とはいえ、ぬれ煎餅は10枚入りでも820円。1台点検するための最低費用・200万円分だけでも2000袋以上売らなくてはならない。銚子電鉄は「今回の売り上げで費用がまかなえるかどうかはまだ分からない」としながらも「ここまで応援していただいて『運行できませんでした』とは言えない。足りなくても、何とか切り詰めるなどして運行を続けたい」と覚悟を決める。

●「銚電熱」冷めた後も続く支援を

 銚子電鉄の社員数はわずか24人で、大量の発送作業が追いつかない。本社の事務機能も一旦停止させ、日常業務終了後に他部署の応援も借りて作業しているが、発送はどうしても遅れてしまうという。

 「今朝(21日朝)注文をいただいた分は、発送まで20日ほどかかってしまう。ただ、注文の際に『大変でしょうから、発送は急がなくていいですよ』と書いてくださっている方も多くてありがたい」(銚子電鉄)

 2chでは「今回、銚子電鉄が一時的なブームで危機を乗り越えても、また資金難がやってくるのでは」と心配する声も上がっており、長期的に支援する方法を探る議論も盛り上がっている。

 「いまの『銚電熱』が冷めた後、ちょとだけでもリピーターが増えてくれたらいいな」(2chの書き込みより)

(ITmediaニュース) -
ラベル:ぬれ煎餅
posted by ルクレツィアの娘 at 06:45| Comment(0) | TrackBack(1) | ビックリ世の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。