2008年03月22日

マイバッグとトラブル

小さなマイバッグを一つだけ持って行った場合、
入りきらない物をどうするか。

私などはそういう場合、面倒だから袋をもらってしまって
あまった袋はきれいなまま持ち帰って、
次回の買い物の時にマイバッグとして使ったりしていたが、
そういう行為は万引と間違えられやすいから
止めた方が良いと人に言われた。

万引と間違われる。

そうなのだ。
レジ袋の再活用はやめたほうがいいにしても
マイバッグには万引問題がつきまとう。

ドラッグストアで買い物して、マイバッグに入れて、
次に食品売り場で買い物をする場合。
私は時間に余裕が有ればロッカーに入れたりもするが、
混んでいる時間帯はロッカーにも空きが無かったりするし、
急いでいるときには
ロッカーに出したり入れたりも大変だ。
そこまでしてマイバッグを使いたいわけではない。

マイバッグって本当に環境対策になっているのかも
疑問視する声があるし。

うちは双子の紙おむつの消費量が半端ではないので、
自分で適当に布を縫い合わせて
オムツ運搬用マイバッグを作ってしまったことがある。
いつも徒歩で紙おむつを買いに行くのだが、
横に広がるオムツの袋のせいで
他の通行人には邪魔だろうな〜という感じになるからだ。
それに、歩いているうちに
持ち手がびょーんと伸びてしまったり、取れてしまったりもする。

オムツ用マイバッグは
オムツ2袋がすっぽり入って、肩からかけられる大きさ。
これは5箱入りティッシュも2つ入る大きさなので、
とても便利だ。

いや、便利だった。

しかし、

イオンでしばしば
「そちらは会計はお済みですか?」と言われるので、
使うのを止めたもうやだ〜(悲しい顔)
紙おむつを買うときにはもちろん
買った印にテープを貼ってもらうのだが、
布の袋に入れてしまったら見えなくなるわけだから、
そんなのを肩に掛けて食品レジを通れば
不審に思われるのも仕方がないかもしれない。

マイバッグを使っていると、
買った印のテープというのが全く見えないわけで、
それがトラブルの元になる。

かと言って歯ブラシ一本とかなんて、
レジ袋に入れてもらうのは非常にもったいないので
けっこう悩む。

いっそ透明か半透明のマイバッグって
作ってくれないだろうか。

あと、レジカゴ型バッグが
レジの人の手間+後ろの人がイライラ、で不評なら
あの買った印のテープ張りというのも
同じ事が言えそうだ。
1〜3点くらいの物を買ってマイバッグに入れてもらうときには
何となくテープを貼るような「お約束」になっているが
ときには5・6点買ったときにも、
すべてにテープを貼ってくれるレジの人がいる。
こちらも
テープを貼ってもらった方が疑われたときに良いなと思うし、
そもそも「貼らないで」なんて言えないし、
困ってしまう。

分別するときに剥がせなくて困ったりもする。

買った印のテープはやっかいだ。

そうそう、
買った印のテープ張りと言えば、
先日は書店で「カバーも袋もいりません」と言ったら、
本体にベッタリテープを貼られてしまったがく〜(落胆した顔)
これにはちょっと驚いてハッキリクレームを付けたら
店員は慌てて剥がそうとして、
表紙の表面ごとビリビリビリ・・・。
おいおい。
仕方なく責任者を呼んでもらって、
申し訳ないがきちんとした表紙の本が欲しいと訴え、
結局、同じ本を取り寄せることになった。
あれは、こちらが悪かったのだろうか・・・。
ちょっと後味が悪かった。

帯がない本は、
カバーを掛けてもらうか袋に入れてもらおう、今度から。

ラベル:マイバッグ
posted by ルクレツィアの娘 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

電子レンジ、暴走!

電子レンジが壊れた。

冷凍のピザをオーブン機能で焼いたら、
いきなり暴走をはじめた。
温度が250度を突破しても加熱し続けたのだ。
慌ててスイッチを切ったのだが、
余熱で焦げ焦げのピザが出来上がった。

そもそも最近、レンジ機能を使ってもなかなか温まらず、
掃除の仕方が悪いのかなぁと、
せっせと庫内を拭いていたのだが、
すでに寿命だったようだ。

修理の相談をするが、
「2000年製」とあって、2001年の春に購入した物だ、
と言うと、問い合わせた家電販売店も、
修理にはちょっとお金がかかるかもしれないですねぇ、
と言ってきた。

買い換えかなぁ・・・。
続きを読む
posted by ルクレツィアの娘 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

ビエラか、ブラビアか

夫が液晶テレビの購入をもくろんでいる。
私としては
今のテレビも30型でけっこう大きいし、
購入して7年なのでそれほど色や音が悪いわけでもないから、
2011年を目前にした所で
買い換えればいいじゃないかと思っていたのだが、
夫はもっと大きいテレビが欲しいという。

また、薄型になれば、
オープンキッチンの正面にも置くことが出来るから
「君だって家事をしながらテレビが観られるよ」
とか言って、私を説得しようとする。

キッチンに立ちながらテレビって言うのは、
なかなか魅力的だが、
現実としてはどうなんだろう???
少なくとも双子がドタバタしている中で、
お料理しながらテレビを観る余裕があるとは思えないが。

それでも一応、どこのメーカーを買うのか、聞いてみる。
夫は
「ビエラかブラビアだな」
と言う。



続きを読む
posted by ルクレツィアの娘 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

イケアのカトラリー

妹が新横浜のIKEA(イケア)に行ったから、と
「BONUS」のカトラリー16本セットを
おみやげにくれた。

「カラフルなお皿とかもあったけど、コレが良さそうだったから」

うーん。
その論理がよくわからん。

実用的なものが良いと思ったのだろうか???
ただ、確かに派手な色のものって
もらっても使わないことが多いし、
前にも書いたように我が家のお皿はヤマザキでもらった
白いプレーンなお皿ばかりなので、
そこへイケアのカラフルな食器が来たら、ちょっと戸惑うかな。

「BONUS」のカトラリーセットの内容は
ナイフとフォークとスプーンと、小型スプーンの4種16本。
小型フォークが無いのは残念。

作りは無骨な感じ。

とくに一枚板を切って曲げたようなハンドル部分が、
あまりないタイプの無骨さだ。
たぶん、日本ではこういうデザインは作らないと思う。
続きを読む
posted by ルクレツィアの娘 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(1) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

桃おいしい!

桃が出回り始めましたね。

桃2k贈答用【小野洋らん果樹園】

なんだか例年に比べて安いような気がするんですが
どうなんでしょう。

近所のイオンではタイムセールですが、

L玉4個で498円。

だいたい桃って
1個200円近くするものだと思っていたので、
嬉しくなって8個も買ってしまいました。

セールをしている桃は
くっきり溝が深い事が多いですが、
今回はそんなことはありませんでした。

桃の外側の溝が深い桃は「核割れ」の可能性が高いんです。
「核割れ」というのは、
生育途中で核が割れて中の種が死んでしまうこと。
そうすると甘くならないわけです。
けっこう目安になります。
昔話の桃太郎の絵のように、
ぱかっと割れそうな桃は選んではいけません。

今回のイオンで買った桃は、
ちゃんと赤くて、形もまん丸でした。

8個も買っちゃいましたが、
娘たちと夫が
剥くそばで、どんどん手を伸ばして食べてしまいます。
「ママのもとっておいてよ〜」と言っても、
聞いてないみたいがく〜(落胆した顔)

あっという間に3個消費。

ゼリーとかアイスのほうが、
コスパが良いですね、これでは。

本当を言うと、
山梨あたりへ桃狩りに行きたいんです。
私は桃はとろっとしているよりも
ちょっと固めのほうが好きなんですよね。
もいだばかりの桃は、固くて
でも甘くてシャキっとしてるとか。
それに、
皮ごと食べられるって、
よくテレビの旅番組でやっていますが、
本当?

果物ってブドウや林檎なんかもそうですが、
皮と身の間に甘み成分がありますよね。
一度も桃も皮ごと食べてみたいですね。
スーパーマーケットに売っているようなものでも
丸かじりしていいのかしら???
ラベル: くだもの
posted by ルクレツィアの娘 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

ベビーカーの個人輸入

双子用のベビーカーというのは
まず、店頭に並んでいない。
売れるかどうか不確定だし、場所もとるから
敬遠される。
となると取り寄せなんだけれども、
現物を見ないで買うというのはかなり不安である。

通販でマクラーレンのベビーカーを買っているママたちだって、
まずは持っている人たちに感想を聞いたり、
現物を見て「うわっ、素敵揺れるハート」となってから
買っているのだと思う。

私のように不妊治療の結果、
双子を出産するケースが増えたせいなのか、
新生児の中で双子の割合は、かなり増加してきているという。
一学年100人いたら
双子が2〜3組いるというような数らしい。

それなのにっ。
双子用のベビーカーはお取り寄せか通販しかない。

ちなみに双子用ベビーカのもっとも普及しているタイプで
「ツインスピン」というものがある。
時々は1万5千円くらいでリサイクルショップにも売っている。
ツインスピンは縦型で
アパートの通路における小回りがきかないのと
夫が「後ろの子が可哀想」という意見とで、
我が家では却下された。
双子ママの知り合いが「貸してあげるよ」と
申し出てくれたのに、である。

同じく縦型で、
安価な外国製の双子ベビーカーは
小さくたためないということで却下。
でも3万円しなかったので
おんぶしていて肩と腰が痛くなったときには
あれを買っていれば・・・・・・と、時々思う。

まぁ、あとはオークションで
中古の者を安く手に入れるというのが、
費用も後悔も少ないかもしれない。
でもね〜たらーっ(汗)

夫や両実家の親たちが

中古のベビーカーに双子を乗せるというと、
怒るんだよねぇ。
はぁもうやだ〜(悲しい顔)
だから、新品を買おうと思うわけ。

私の洋服も買ってくれよ・・・・・・。

マクラーレンでも
トライアンフの双子用の「ツイントライアンフ」とか
あとは「ツインテクノ」とか、
ちゃんと存在する。
外国のホームページにはちゃんと出ている。
トライアンフを二つくっつけたようなのかな、
と想像が付くんだけど、日本ではなかなか売っていない。

そこで、個人輸入しよう!!
なんて思い立ってみたことがある。
マクラーレンの個人輸入したことがある人が
近所にいたからだ。
日本で買うより2万円くらい安かった、
と言っていた。
しかし私は英語が出来ないし、
アメリカに知り合いがいるわけでもない。

最初は話を聞いた相手に頼もうと思ったのだが、
夫が「トラブルがあったときに嫌な思いをしたくない」
と言い出した。
それで個人輸入代行をしている業者を当たった。
が・・・・・・。
やはり手数料が高い。
それにアメリカと日本の間の送料もかかる。
原油高で送料は跳ね上がっていて、
しかも個人で使える船便は廃止されちゃったという。
だから
マクラーレンのベビーカー自体は
250ドルだとしても
それに手数料が50ドル、
送料が悪くすると150ドル、
その他に保険料なんかもかかったりして、
結局5〜6万円、またはそれ以上になりそうなのだ。

それよりも、ヤフーや楽天のショップで、
こまめにチェックしていれば
そのうち出現するのでは〜と思っていたら、
やっぱりあった。

49,800円(税込で、送料込み!)
http://store.yahoo.co.jp/child-hood/991.html
(これって、すぐ消えちゃうかもしれないけど)

ヤッタ。
個人輸入より誰かが輸入してくれるのを待つ方が
良いよね・・・・・・。

ただ、こういうネットショップで購入して、
いざ修理が必要となったときには
かなり大変(費用も日数もかかる)のようなので、
購入には覚悟がいる。

それは個人輸入も同じだ。



posted by ルクレツィアの娘 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

買ってしまったル・クルーゼ

ル・クルーゼを買った。

買ってしまったと言うべきか。

ココット・ロンドの22pが
なんと1万円とちょっとで売られていたので、
とうとう買ってしまったのだ。
ただし、さび止めのしてある日本正規品ではなくて、海外品のほう。
それでも格安だったことは確かである。

が・・・・・・。

まだ使っていない。
何故なら、ル・クルーゼでことことやってる暇がないからだ。

手早く柔らかく煮込むには
ティファールの圧力鍋を使えば良いし、
無水調理や、お肉を蒸し焼きにするような時には
ここ数年愛用しているビタクラフトの大きなフライパンで良い。
このビタクラフトは優秀で、
フライパンと言いつつ
煮魚も肉じゃがも美味しく作れるし、
チヂミも外側をぱりっと仕上げてくれる。

この二つで十分足りていたはずなのに、
安いからって
1万円以上もする鍋を衝動買いしてしまった私たらーっ(汗)
ブランドに弱いというか、何というか・・・・・・。
料理の本や雑誌だけでなく、
ちょっとオシャレな生活の話や写真に、必ず登場するのが
ル・クルーゼのカラフルなお鍋。
いつのまにか刷り込みされてしまったようだ。

それにしても、噂通り、重い。
ビタクラフトも片手で扱えないほど重いのだが、
ル・クルーゼも負けていない。
ゆでこぼしたりするのは、一苦労だ。
困った。
ル・クルーゼで揚げ物をする人もいるようだが、
この中に油を入れたら、扱いがちょっと怖い。

何のために買ったのか、
よく分からない高級鍋をこっそり棚にしまいつつ、
1万円散財するのだったら服を買った方が良かったか、
それとも着物をクリーニングに出すべきだったか、
ちょっと悩んでしまった。

日本正規品★ル・クルーゼココットオーバル23cm【快適生活】








ラベル: ル・クルーゼ
posted by ルクレツィアの娘 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

男の料理

実家の父が退職を機に、料理に目覚めたらしい。

それはいいのだが、母に言わせると
「男の料理ってホントにただの趣味だよねぇ」
口調が怒り半分である。
文句を言いたいけど、言えないらしい。
あんまり怒っているので、
実際に実家の父がどんなトンチンカンなことをしているのか、
ちょっと聞いてみた。

まず、道具に凝る。

なんと20年以上母と私で使ってきた実家のフライパンを
「使いにくい」と言い出して
新しく買ってしまったんだそうだ。
また、そばうち道具一式を購入。
さらにはフードプロセッサーも購入予定。

そして片付けない。

食器やなべを洗うまでは、ちゃんとやる。
が、棚にきっちりしまうところまではしない。
普段使わないような食器も出して使ってしまうので、
棚の奥に戻す母にしてみれば、
余計なことはしないで欲しいというのが本音。

極めつけは食材の値段に無頓着。

とにかくレシピどおりの食材を買うので、
材料費がものすごく高い。
100g598円の牛肉を300gも買ってきたと言って、
母は怒っていた。
「そんな値段のお肉、私は一度も買ったことがないよ!」
そうだなぁ。私も買ったことがないなぁ。

その他にもエビとかカキとか干し貝柱とか、
月に一度のご馳走!みたいな材料を
どんどん買ってくるらしい。
「ギョーザを作るのにタケノコを買ってきたんだよっ!」
「桜えびなんか買って来たんだよ。オキアミでいいのに!」
と怒る母。
たしかにね・・・・・・。
材料には書いてあるからねぇ。

そのうちに調味料にも凝るんだよね。
すごく高い塩なんか買ってくる。
まぁ、
パチンコよりはましってコトで。
ラベル:男の料理
posted by ルクレツィアの娘 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

圧力鍋、購入!

前にも書いたようにクリスマスプレゼントには
圧力鍋をもらうことになったわけだが、
楽しみ楽しみと言っていたら、
夫が前倒しで買ってくれた。

それじゃ、クリスマスプレゼントじゃないよ。

まぁ、いいか。

レシピブックが付いてきたので、
まずはいくつか作ってみたのだが、
やっぱりすごいね、圧力鍋。
なんていうか、

ブラヴォーっ!

って叫びたい。

スペアリブをトマトソースで煮込んで、
こんなにとろーり美味しくなるなんて!
かたまり肉を煮込むのには、やっぱり圧力鍋だなぁ。

筑前煮のレンコンなんて、ホクホクして柔らかくて
よーく味がしみていて、
子供たちがぱくぱく食べてくれた。
にんじんも、ぱくぱく。
おかげで夫と私は椎茸と肉ばかり食べる羽目になった。

あと美味しいのが

蒸しじゃがいも。

中籠に入れて蒸すんですが、
ものすごく美味しい。
そのままバターやチーズをつけて食べても美味しいし、
ポテトサラダにしても美味しい。

蒸したじゃがいもをフライパンに並べて、
その上に、小さく切ったベーコンとピザ用チーズを乗せ、
塩こしょうをして、
蓋をして、蒸し焼きにしたジャーマンポテトが、
ちょっとお気に入り黒ハート


早く買えば良かったなぁ。

お正月のお赤飯も、
圧力鍋で炊いてみる予定。
でも、一回練習したほうがいいかもね。
posted by ルクレツィアの娘 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

雪化粧かぼちゃ

雪化粧かぼちゃって、ご存知でしょうか?

皮が白っぽい、かぼちゃなんですが、
普通のカボチャよりちょっと高いんですよね。

100グラムあたり10円くらい違います。

おそるおそる買ってみました。
200グラムくらいの小さいものを!

美味しいっ!!

栗かぼちゃのホクホク甘い感じよりは、
なめらかに上品な甘さ。
でも、甘みが強いです。

和風の醤油&砂糖系の味付けで煮るよりも、
コンソメとか塩味によく合いますね。
子供たちが雪化粧かぼちゃのコンソメ煮を
ぱくぱく食べてくれます。
びっくり。

生協で扱ってなかったので、
スーパーで売ってるのを見たことはあったけど
今まで買ったことはありませんでした。

「雪国もやし」じゃないけど、
ちょっと高いものって、
やっぱり美味しいのかな〜?って思えて、
心がひかれるんだけど、なかなか手が出ないものですよね。

でも、最近大根とか白菜とかが、
ものすごく安いでしょ。
各地で大量処分!なんてニュースを聞くくらいですから。
なんとなく食費の中の野菜費が減ってきて、
じゃあトマトとかかぼちゃとかの
緑黄色野菜にちょっとお金を使っても良いかな、なんて、
思っちゃったわけですよ。

マジで美味しいですよ、
雪化粧かぼちゃ。
北海道産 珍しい品種ニュータイプの高級かぼちゃ 雪化粧(ゆきげしょう) 【送料無料】【デジタル マーケット ウェブ】
posted by ルクレツィアの娘 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

クリスマスプレゼントは

クリスマスプレゼントに何が欲しい?
と夫に聞かれて、
悩んだあげくに圧力鍋をもらうことにした。

まぁ、アクセサリとかもらっても
ほとんど死蔵品になってしまうんで、
ちょっと高額なキッチン用品のほうが嬉しい。
無くても良いけどあると嬉しいものって、多いから。

ほんとはヘルシオが欲しいけど
予算もあるので、圧力鍋にした。

圧力鍋にもいろいろな種類があることは知っていたが、
あらためて調べてみると、
まぁ、ピンからキリまで、いろいろある。
容量は実家で使っていた4.5リットルでいいとして、
従来型の蒸気がシュンシュン出るおもり式もあれば、
蒸気が出ないタイプもある。
片手型が主流だが、
ティファールなどの両手式もある。

クチコミを読んでいても
「3000円くらいので十分機能する」
「ティファールが絶対」
「料理の本ではフィスラーが主流」
「ワンダーシェフが一番」
と、たいていの人が
自分が使っているものをオススメしているので収拾がつかない。

ワンダーシェフの新製品「魔法の一分料理」には
価格も安くて、使いやすそうでちょっと心引かれたが、
容量は5.5リットルのみ。
かなり大きい。

フィスラーは、高い。

ビタクラフトは、重いのと、
蓋の開け閉めが大変なので却下。

「活力なべ」とティファールで最後まで悩んだが、
蓋の開け閉めが楽なので、ティファールにした。
と言うよりも、
「活力なべ」の実物展示をしている店が無くて、
実際に手に取らずに買うのは不安があって、
却下。

実はラゴスティーナも興味があったのだが、
同じく現品を見ることが出来ずに却下した。

鍋の重さというのは、数字だけでは全然分からない。
取っ手の構造とか、柄の太さで、
ものすごく重く感じたり、軽く思えたりする。
鍋の深さも、ちゃんとのぞいて実感しないとダメ。

毎日使うためには相性が良い鍋を選ばないとダメだと思う。

実家にいたときも、
自分でこの鍋が欲しい!と思って買った鍋のほうが使いやすくて、
「母の鍋」と「私の鍋」は何となく別になっていった。
その中で唯一共通で使っていたのが圧力鍋。
当時はまだ高額だったから2台買えなかった。
私が結婚するとき、
「圧力鍋を持っていってもイイよ」と言ってくれたが、
いいよいいよと辞退した。
でも、なんとなく買うのを控えてしまって
遠慮しないでもらってくれば良かった〜!!と後悔してきた。

で、今回ようやく我が家に圧力鍋が登場することになったのだ。

ティファールにも安いものから高いものまで色々あるのだが、
あえて高額な、クリプソヌーヴォーというシリーズのものを
買ってもらうことになった。
蒸しカゴガラスぶたが付いているのが嬉しい。

あ〜、クリスマスが待ち遠しい。

ティファール / クリプソヌーボー 両手圧力鍋4.5L



圧力鍋いろいろ
フィスラー / ロイヤル圧力鍋 4.5リットル

ワンダーシェフ / 圧力鍋4.5L

LAGOSTINA / ラゴスティーナ90 圧力鍋 5L

高級キッチンウェア専門店アイ・キッチン
posted by ルクレツィアの娘 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

シュレッダーを購入

とうとう、電動式シュレッダーを購入した。
最近DMが多いし。
子供が生まれたら、どこで調べてくるのか
いろんなDMが入ってくる。
ベネッセなんかは、一度資料請求したら
毎月2〜3通は関連資料が来るので、いやになってしまう。

で、さっそく使ってみた。

ガゴーッと音がうるさい。
でも、
なんて細かくキレイにカットされてるの!!

感動。

しかも、紙を2・3枚まとめて処理してくれる。
コーティングされたDMはがきもザーッと飲み込んでいく。
すごーいわーい(嬉しい顔)

もっと早く買えばよかった。

4年前に買った手動式は、2000円位したのに、
ペラペラの紙しか裁断してくれない無能なシュレッダーだった。
紙を2枚入れると(または封筒なんかを入れると)傷をつけるだけ。
DMはがきなんか入れようものなら、
詰まって動かなくなった。
それでもクロスカットで、
しかもCDやカードも裁断できるというものだったので、
まぁいいか、まぁいいかと思って使っていたのだ。

重いハンドルをぐるぐる回す手動式に比べて、
電動式は、ものすごい楽。
それに
紙が吸い込まれていくのが、ちょっとした快感るんるんだ。
ホントにもっと早く買えば良かった。

が、問題は置き場所である。
以前に幼児がシュレッダーで指を切断する事故があったことだし、
双子たちがさわれないような場所に置かなくては。
いろいろ思案した結果、
クローゼットの中に決定。

夫には「何でこんなところに」と言われたが、
もう押し入れもいっぱいなんだもん。

posted by ルクレツィアの娘 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

ジュアールティー

実家の母が遊びに来て、ダイエット系のお茶を置いていった。

「ツバキのお茶だって」

というものだから、てっきり「椿」だと思って、

最近、資生堂のシャンプーといい、
椿ブームが来ているのかなぁ〜なんて思ったのだが、
「アフリカつばき」だった。
括弧付きで「ジュアールティー」と書いてある。

なんだ。
ジュアールティーなら、うちにもあるよ。
"JUAR TER"の"JUAR"は現地の言葉で"JUA"「太陽」、"ARDHI"「大地」の2つを合わせた意味で、訳すと「聖なる太陽と大地が生んだ最高の恵み」という意味を持つ、アフリカ大地の奥地に成育する素晴らしい野草で、現地では古代からより、この"JUAR"を自然の野草の中で、もっとも大自然や神の恩恵を受けたものとして、珍重していたという伝説があるようです。

なんて言ってるけどね、
コレって実はちょっぴり騙してる。

ネットで調べてみても、いろんな美容サイトで、
ジュアールティーの学名はカメリアシネンシスと書いている。
でも、それだったら日本の緑茶もインドの紅茶も中国の烏龍茶も

基本的にお茶は

すべてカメリアシネンシス

なんだよね〜。

つまり「アフリカ大地の奥地に成育する素晴らしい野草」なんじゃなくて、
世界中で栽培されているお茶の木なの。
もちろん、凍頂烏龍茶みたいに、
栽培されている場所m重要な要素なんだけどね。

美容系とくにダイエット系の記事って、
ほんとに表現力がスゴイよね、と感心する。

まぁ、半分騙されて飲んでいくのが面白いんだけどね。
ジュアールティーのほうがルイボスティーより
多少飲みやすいかな。

アフリカつばき茶「ジュアールティー」【浅草のお茶屋さん片山園】
posted by ルクレツィアの娘 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

秋刀魚皿が買えないワケ

秋刀魚のシーズンになると、秋刀魚皿が買いたくなる。

だって、長い秋刀魚が、切らずにどどーんと載せられるのよ。
はじっこに大根おろしを円錐状に置いてね、
炊き立てのご飯と一緒に食卓にのせたいなぁ〜、って思う。

でも、毎年、買いたいなぁって思うのに買ってない。

まず、秋刀魚の旬は1ヶ月くらいなので、
悩んでいるうちに生の秋刀魚は売ってなくなるから、
じゃあ、もういいやって、諦めてしまう。

それから、価格が高い。
うちのお皿は、
結婚式の引き出物なんかでもらったもの以外は、
100均ショップで買った和食系か、
ヤマザキパンでもらった白いお皿。

近所のお店でいろいろ見ても、
秋刀魚皿で一番安いのが398円。
しかも、あんまり秋刀魚が映えないだろうな〜って感じだった。
私が、いいなと思った
有田焼風の白くて四角い秋刀魚皿は880円。
秋刀魚が美味しく見えそうな、
鈍い黒のシンプルな秋刀魚皿は980円。

4枚とか5枚とか買ったら、かなりの出費もうやだ〜(悲しい顔)

100均ショップに秋刀魚皿が売っていたら、
飛びついて買っちゃうんだけど、今まで見たことが無い。

あとは、形が特殊だから、
秋刀魚を載せる用途のほかには、使いにくいこともある。

秋にしか使わないお皿じゃ、もったいない。

長いお皿にお惣菜をちょっとずつ数種類盛るとキレイよ〜、
なんて教えてもらったこともあるけどね。

キッチン用品は「欲しいなぁ」っていうものが
マルチブレンダーとか圧力鍋とかいろいろあるけど、
秋刀魚皿が一番、悩む。

だって、無くても全然、困らない。

だから、買えないんだよね。

今日の晩御飯もまた、
秋刀魚をゴリッと半分に切って焼いたら、
100均で買った万暦赤絵風の丸皿に載せることになりそう。









posted by ルクレツィアの娘 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

キヌア入りのご飯

最近では、どこのスーパーに行っても
雑穀も黒米もいろいろそろってるんですよね。

そうなんです。
ベビー用品はあれもこれも品切れなのに、
こだわりのお塩とかはいつも充実してるのたらーっ(汗)

ま、それはともかく。

子どもがいろいろ食べるようになったから
キヌアとかアマンサラスとか混ぜてご飯を炊いてもいいかなぁ、
なんて思ってます。

自然食のお店にぽつんと置かれるようになった頃は
間違えてキアヌ
読んでしまいました。

あぁ、なんてお約束。

最近ではスーパーマーケットで普通に売っている商品になりました。
ペルー米とも言うそう。
そのほうがなじめそうな気がするのに。



ラベル:キヌア 雑穀
posted by ルクレツィアの娘 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

またか……

ようやく雨が上がったので、
さっきイオンに行ってきました。

また、調乳用の水が品切れでしたちっ(怒った顔)

やる気ないなぁ……。

でも、秋のセールでいろいろ安くなっていたので
パジャマとTシャツを買いましたるんるん

イオン、気合が足りない。

ラベル:イオン ベビー
posted by ルクレツィアの娘 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

オーガニックコットンの服

夫は「本当に良いものには出費を惜しまない」という言葉が好き。

で、それが子供服や子どもの食事に反映される。

子供用の食パンは、駅前のパン屋さんで購入するが、
大人用はスーパーマーケット。

子供服はオーガニックコットンにこだわって、
大人の服は、イオンとか、ユニクロとか、しまむらでテキトーに。

絶対に間違ってるどんっ(衝撃)

まぁ、しかし子無し時代には自分の趣味にめいっぱい資金を投入していた人が、
そのお金を子どもに回しているような状態なので、
そう文句も言えない。
私のTシャツが980円で、子どものTシャツが4980円
という現実はちょっと悲しいが。

うん、だいぶ悲しいかも。

さらに悲しいのは、
夫が先日、子どもの秋服を大量に買った後、
「で、なんでオーガニックコットンって良いんだっけ???」
と言い出したことかもしれない。
本当に良いものを、とか言いつつ、ちゃんと調べない。
宣伝に踊らせられるタイプだ。

日本オーガニックコットン協会のHPに、一応の説明がある。http://www.joca.gr.jp/organic_cotton/whats.html#01
まぁ、協会とか特定非営利法人とかを鵜呑みにするのも良くないけどね。

それに、その製品がオーガニックコットンであるかどうか、
一消費者に調べられるはずもない。
結局のところ、風合いとか、何度も洗濯しても型くずれしないとか、
そういうもので判断するほか無いと思う。

昔、レナウンがアーノルドパーマーというブランドと提携して
実用的な子供服を作っていた。
他の倍くらいのお値段だったが、
ガシャガシャ洗濯しても型くずれしない。えりが伸びない。
ところが、ある時を境に「あれ?」という感じになった。
肌触りが悪くなり、えりも伸びることが出てきた。
だから買わなくなった。

ずっと後になって、その時レナウンの業績が悪かったこと、
そして結局アーノルドパーマーとの提携が消えたことを知った。

良いものを作っている会社が、良いものを作り続けられるように、
と願いを込めて、
子どもたちのオーガニックコットンの服は
正規のお値段で買おうと思う。
(時々オークションもチェックしちゃうけど!)
posted by ルクレツィアの娘 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男前豆腐

最近、子どもたちが豆腐にはまっている。
一歳なんだからはまっていると言っていいのか分からないけど、
とにかく、大好きだ。

しかし、普通の豆腐は食べない。

日持ちする充填豆腐なんか絶対に食べないし、
1パック50円の木綿豆腐もイヤイヤする。

大好きなのは、男前豆腐。

1パックで450g318円。


前々から変な名前の高価な豆腐があるなぁとは思ってた。
それが、「ガイアの夜明け」か何かで、
ヒット商品として紹介されていたために、夫が買ってきた。

ワイドショーで紹介されるものは鼻で笑うくせに、
ビジネス番組やビジネス雑誌で紹介されると、買ってしまう。
バカだ。

でも、美味しい!

もしやと思って
豆腐が嫌いな子どもたちにも食べさせてみたら、
食べた。

でも、普通の豆腐は、やっぱり食べない。
男前豆腐か、同じ会社の「おたま豆腐」、
または大山豆腐の「おぼろ豆腐」以外は、べぇ〜っと返品たらーっ(汗)

あんたたち、贅沢すぎ。

ちなみに、さらにお高い「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」は
あまりの濃厚でウットリする味にビックリして、
コレは子どもたちに味を教えてはいけないと、
私一人でこっそり食べるるんるん
安っぽい豆乳プリンを食べるより、美味しいんだもんるんるん
最近は「風に吹かれて〜」を見かけなくなり、
小型の「京都ジョニー」なんてのがイオンの店頭に並んでる。
デカイ、と不評だったのかな、ジョニー。


しかし、男前豆腐のホームページは話題の一つらしいが、
私にはどうにも、うざい。
他にはどんな商品を出しているのかな?と見に行って、
あまりのデコレーションにうんざりし、戻ってきてしまった。
posted by ルクレツィアの娘 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

梨、おいし〜

店頭であんまりにも美味しそうだったので、
梨を2個だけ購入。

まずは、薄くスライスして、娘たちに食べさせてみる。
口に入れたとたん、なんとも幸せそうな表情。
こっちも嬉しくなるわーい(嬉しい顔)
が、しかし……。

べぇ〜。

カスだけ、口から出してきました。
で、またヒナ鳥のように口を大きく開けて、くれくれポーズ。
仕方ないわね、と口に入れるとニッコリ。
ひとしきりモグモグしてから、やっぱり、べぇ〜っと。

すり下ろしても、同じ結果に。

根気よく、出したカスを取ってあげたけど、
「もう来年まで、君たちには梨はあげません!」と宣言。
心が狭いと言わないで……。

残りはもちろん私が美味しくいただきました。
あぁ、ジューシーでおいし〜わーい(嬉しい顔)


《旬菜果》 加賀梨 新水 10〜14玉 約5kg箱 【ソムリエ厳選!】【旬菜果〜しゅんさいか〜】
posted by ルクレツィアの娘 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファンデーションを買った♪

ファンデーションがいよいよ無くなって、新しいのを買うことに。
今まで使っていたのは、レブロンのカラーステイだった。
今回は、パウダー系にしようかな〜。

とりあえず@コスメを検索。

うぅ、最近はクチコミが多すぎて、わけわかんなくなってる……ふらふら

はっきり言って、あんまり高いのは買えない。
としたら、候補は@コスメで高評価な、この3点である。
「ちふれ」UVバイケーキ ¥840
「メディア」リキッドファンデーション ¥997
「セザンヌ」ウルトラ カバー UVファンデーション ¥630

双子をおんぶ&ベビーカーで化粧品売り場をうろうろすると、
かなり不審者である。万引きと間違えられかねない。
今回は「ちふれ」かな、と心を決めて、売り場に行った。

がしかし。買ったのは、

メイベリンのドリームマットムース。

衝動買いである。
商品入れ替えで、安売りしていたというのもある。
1000円で、ドリームマットムースと、ダイヤモンドハイパーのピンクの口紅、そして少し古い型のマスカラがセットだった。

要するに、おまけにつられた。


コスメ選びに迷ったら→あなたにぴったりのコスメが見つかる!
コスメ・コム


posted by ルクレツィアの娘 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。